LINEモバイル おすすめのMVNO(格安SIM)の口コミを比較

LINEモバイル開通方法を画像付きで解説(SIMカード到着からネットに繋がるまで)

LINEモバイルのSIMカードが到着してから開通までの流れを画像付きで解説しています。今回はiPadminiで設定していますが、どの機種でも流れは同じです。

SIMカードが届いてから15分あれば手続き完了できます

格安SIMがはじめての方は、

SIMカードが到着してから最初の設定にどれくらいかかるの?」

と不安になるかもしれませんが、持っている機種のSIMカードを入れ替えてネットの設定をするだけなので、15分もあれば手続きが完了します。

はじめてで慣れていなくても、1時間かかることはないでしょう。

ただ、手続きの間は着信やメールの受信ができないので、そこは注意してくださいね。

SIMカードはクロネコメール便で到着します

SIMカードは宅急便コンパクトで到着しました。
マニュアルとSIMカードです。

マニュアルも見ながら進めるとわかりやすいです。

LINEモバイルのSIMカードは何日くらいで届く?

私の場合、LINEモバイルのSIMカードは申込してから3日で到着しました。

SIMカードを取り出す

まずは台紙からSIMカードを取り出します。切れ目が入っているのでハサミは不要。ICチップを傷つけないように気をつけてください。

軍手をつけて取り外しするのを推奨されていますが、素手でも問題ないです。

スマホ本体のSIMトレーを開ける

スマホ本体のSIMトレーを開けます。iPhoneiPadの場合はSIMピンが必要です。
ない場合は爪楊枝とか安全ピンなどで代用できます。

SIMカードを入れる

スマホ本体に先ほど台紙から取り外したSIMカードを入れます。
向きがあるので、間違えないように。


四隅のうち、一つ角が欠けているのを目印にSIMカードをSIMトレーに入れます。

スマホ本体の再起動を待つ

SIMトレーを取り出した時点で電源は切れていると思います。
SIMカードを入れて再起動が始まった場合は通常の画面に戻るまで待ってください。

電源が入っていない場合は本体の電源を入れてください。

APN設定をする、もしくはプロファイルをダインロードする

基本的にSIMカードを入れただけではネットに繋がりません。

iPhoneの場合はダウンロードするだけで設定が完了するプロファイルというものがありますので、説明書のQRコードを読み取ってプロファイルをダウンロードします。

GoogleChromeからだとうまくページが開きません。Safariから開いてみてください。

他の格安SIMから乗り換えた場合、他のプロファイルがすでにインストールされているはず。その場合、他社のプロファイルを削除してからLINEモバイルのプロファイルをインストールしてください。

Wi-Fiを切ってネットに繋がるかどうかを確認する

プロファイルをダウンロード、もしくはAPN設定をすれば、ネットにも繋がるはず。
ですが、間違っていて外に出た時にネットに繋がらないと絶望します。

家の中でWi-Fiを切って、設定ができているか、ネットに繋がるかどうかを念のため確認します。

LINEモバイル

できるだけ丁寧に説明しましたが、作業としてはSIMを入れてネット設定するだけです。

機械が苦手な人でも、設定は最初だけです。わからない場合は問い合わせすることもできるので、頑張ってみてくださいね。

-LINEモバイル, おすすめのMVNO(格安SIM)の口コミを比較

Copyright© MVNO研究所 , 2020 All Rights Reserved.