キャリアでも通信料金を節約する方法【au/ソフトバンク/ドコモ】

docomoのPixel3の価格やスペック、SIMフリー版との違いは?

ドコモのpixel3

ドコモからGoogleのスマホ「Pixel3」が発売されています。

 

View this post on Instagram

 

Sanath Ballalさん(@sanathballal)がシェアした投稿 -

オンラインショップで詳細をみる

公式ドコモオンラインショップ

docomoのPixel3の価格や発売日、予約日

スマートフォン市場にグーグルが投入する注目のモデル「Pixel3」。

予約開始日は、2018年10月19日(金曜)午前10時。2018年11月1日(木曜)から発売です。

スマートフォンユーザー注目の機種であると共に、待ち望んでいた人も多いため店頭では大変混雑する事が予想されます。
本体価格は98,496円とハイエンド機(メーカーの高機能機種)なので価格も高すぎません。

Pixel3、docomoとSIMフリー版の違いって?

Pixel3を展開するグーグルも、様々な形での展開を考えているようで、当然SIMフリーモデルも販売されます。

SIMフリーモデルとドコモモデルの違いを簡単に調べてみました。

ドコモで販売されるモデルにはSIMロック(他のキャリアでの使用が制限されるもの)がかかっています。
半年たてば解除できますが、面倒ですね。

それ以外にもストレージの容量が定められておりドコモのPixel3はストレージ容量が64GBのモデルのみの販売。
大容量モデルが必要な方には少し余裕が無いように感じるかもしれません。

ドコモ版Pixel3を買うときの注意

ドコモで販売されるPixel3を購入の際に気を付ける事として、やはり前述したストレージ容量に制限があることです。

ストレージ容量が大きめの方がいいという場合は同時に発売される大きなディスプレイが魅力のモデル「Pixel3XL」も候補。
こちらは128GBモデルのみの販売です。

 

View this post on Instagram

 

Mihaさん(@speeed0001)がシェアした投稿 -

ストレージ容量に合わせて選んでもいいかもしれません。

その他利用に関する注意点もいくつか挙げられ、現時点でケータイ補償サービスが適用できるか不明な点と、ドコモのプリインストールアプリを削った結果+メッセージを使うことはできない点が挙げられています。

※ケータイ補償サービスは適用になっていました。

Pixel3のスペックや特徴

グーグルが威信をかけて発売するPixel3は、スマートフォンの花形であるハイエンドモデルという位置付け。

OSは最新のAndroid 9.0で、CPUにSnapdragon845を搭載しRAMは4GBと他社のハイエンドモデルと比べても遜色ない基本性能となっています。
これに加えグーグル独自の味付けでアンドロイドに最適化したこのPixel3は最高のアンドロイド機と言っても過言ではないかも知れません。

写すだけでしらべることができるGoogleカメラの機能も気になります。

特徴の一つはカメラの性能と独自の画像処理、補正機能が明らかにされています。特にカメラに関しては競争が激しいポイントで是非他のアンドロイド機とも比べてみたい点ですね。

Pixel3はドコモで買うべき?

 

View this post on Instagram

 

アイダナオヤさん(@naoyaida)がシェアした投稿 -

ドコモで買うときの実質負担額を調べてみました。

24回払いでは月々2000円くらいで57024円。

ちょっと安くで買えますが、あまり割引金額は大きくないですね。

ドコモユーザーならいいですが、乗り換えしてまでドコモで買うかというとちょっと微妙。
性能(ストレージ容量)が64Gで問題ないならドコモでの購入はありです。

オンラインショップだと手数料(事務手数料と頭金)が無料なので、安く機種変更できます。
口コミも見れるので一度見てみてくださいね。

公式ドコモオンラインショップ

-キャリアでも通信料金を節約する方法【au/ソフトバンク/ドコモ】

Copyright© MVNO研究所 , 2020 All Rights Reserved.